湯河原温泉 三桝家

お電話でのご予約・お問い合わせ
0465-62-8111

空室検索

お部屋

三桝家が立てられた昭和20年ごろの、木造建築の技術は非常に高く、現代で再現するのは大変難しいと言われています。
一つ一つのお部屋のしつらえは、床の間や、欄間、天井は一枚板を使っていたりと、目を見張る物があります。
また次の間があるお部屋や広縁のあるお部屋は、現代建築にはない当時の贅を感じます。
この、贅沢な木造建築は、おかみの実家が木場の材木商であったことから、実現しました。
多くのお部屋の名前に木の名前がつけられているのも、銘木をつかったお部屋を表現するのにふさわしいとしてつけられました。

特別室

檜(ひのき) 別館/3F 12.5畳+洋間+広緑
三桝家で一番広く贅沢な造りの貴賓室『檜(ひのき)』
高級アンティークの置かれた洋間、三桝家唯一のベッドルーム(10畳)、12.5畳の和室の三間と、広縁・ベランダ付の豪華特別室です。別館3Fの角部屋に位置し、広々と風通しのよいお部屋からは、マウントビューが一望できます!

牡丹(ぼたん) 本館/1F 10畳+広緑
二間で広く、中庭付で眺望抜群の『牡丹』
10畳+9.5畳の続き間からは池のある中庭が臨め、周りを広縁で囲われた明るく解放感あふれる純和風の特別室です。化粧欄間やふすまの書、室内装飾品もお楽しみいただけます。

二間続き

栗(くり) 別館/2F 10畳+7.5畳+広緑
10畳+7.5畳の続き間からは石庭が臨め、4.5畳と広縁・踏込もついた本館2Fのゆったりした特別室です。角部屋で風通しもよく、窓からの景色、日当たりも最高です。

瑞雲(ずいうん) 本館/3F 12.5畳+10畳+広縁
12.5畳+10畳の続き間に、広縁が二つ付いた角部屋で、解放感にあふれ大変明るく一番人気のお部屋です!
本館3Fからの眺望は美しく、広々と風通しも最高です!

青雲(せいうん) 本館/3F 8畳+8畳+広縁
8畳×二間に広縁と次の間の付いた大変使いやすく人気のお部屋です!
本館3F・角部屋からのマウントビューは美しく、日当たりも良好!
ふすまの書や化粧欄間もお楽しみいただけます。

広縁付き一般和室

欅(けやき)

樅(もみ)

  • 三桝家の魅力
  • お部屋
  • お料理
  • 温泉